YouTubeアドセンスとは?月に10万稼ぐ方法

YouTubeアドセンスとは

YouTubeアカウントとGoogleアドセンスを関連付けることによって、
YouTubeに投稿した動画の収益化を図ることができるようになります。


この仕組みをYouTubeアドセンスと言います。


これにより自分の動画が再生されればそこに
勝手に広告が表示されて報酬が課金されるようになります。


動画が再生されればそれだけ収入も上がりやすくなり、
目安はおおよそですが

YouTubeアドセンス広告=動画の再生数×10%くらい

と言われています。


ただ、再生回数の多い動画と言えば必然的に人気アーティスト関連の動画やPV、
お笑い番組の録画投稿等が挙げられますが、
これらの動画は基本的に著作権に違反している動画なので、
YouTubeアドセンスによる収益化が認められていなかったり、
収益が発生していっても没収される恐れがあります。


またラジオ録画にキャプチャ画像をつけて
動画としてアップしているものも多くありますがこれもグレーゾーンです。


基本YouTube動画は一度投稿したら後はほったらかしが基本です。

 

30秒ぐらいの短い動画でも、投稿して数年後にバズり、
そこから安定して年間収入があるなんて動画も存在します。


ブログやサイトにもアドセンス広告はつけられますが集客にはかなり困難です。

 

一方、YouTubeは集客でなく多くの人に再生してもらえる動画を投稿すればいいのと、
何より外国人からのアクセスを狙うことができます。


実際に稼いでいる動画は外国人の視聴者が多数を占めているものが多いです。

 

YouTubeアドセンス準備編

まずGoogleアカウントが必要です。
YouTubeにアクセスしたらGoogleアカウントでログインします。


ログイン後、歯車アイコンの「YouTubeの設定」をクリック。


「概要」→「その他の機能を見る」にとぶと、
ここに収益の受け取り項目があるので「有効にする」にします。
項目が非表示になっている場合は「確認」を押すことで解決されます。


「アカウントを有効にする」をクリックし規約に同意します。


これでアップロード後の動画に$アイコンが表示され、
$をクリック→「動画を収益化する」にチェックを入れれば終了です。

 

YouTube動画での収益化が可能になりました。

 

YouTubeアドセンス実践編

実際に収益を受け取る流れを説明します。


「チャンネル」メニューにある
「収益受け取り」→「支払いを受けるには」→「AdSenseアカウントを関連付ける」
をクリックすると「収益受け取りプログラム」に進みます。


ここでGoogleアドセンスと関連付けしたいGoogleアカウントでログイン、
「関連付けを承認」して進み、「関連付けたAdSenseアカウントが承認されました」
と表示されれば完了です。

 

再生数を上げるタイトルの付け方

動画の内容が面白かったとしてもそもそも再生されなければ意味がありません。
人気YouTuberへのスタートに立つ段階で、タイトルは重要なのです。


検索されたいキーワードを入れるべきですが、
メジャーなワードをつけても他の動画に埋もれてしまう可能性が非常に高いです。

 

そのため、ある程度検索が見込めるであろうワード+他のYouTuberが使用しないであろうマイナーワードを使うのが良いです。


長い文章は好まれません。
文字数は出来るだけ短く簡潔にすべきです。

 

【】を使うなど工夫しましょう。


インパクトのあるタイトルにしましょう。


タイトル詐欺はだめですが、
内容を盛ったぐらいの内容であれば必要でしょう。

 


他にも、タイトルで結果を言わない、擬音語を使う、
具体的な数値を入れる等が効果的です。

 

視聴者は内容が全く分からない動画は見る気になりません。
動画を見る前に内容が想像できるようなタイトルに惹かれます。

 

まとめ

・YouTubeアドセンスとはYouTubeアカウントとGoogleアドセンスを関連付けることでYouTube動画の収益化を図ること

・まずはGoogleアカウントを作成し、少しややこしいが設定が終われば完了であとは動画をあげるだけ!

・再生数を上げるにはタイトルを工夫すべし

 

投稿者: chd03261

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です