YouTube集客は今1番強い!集客のコツと理由

こんにちは!
以前はインターネットの集客はサイトが主流でしたが、
今となってはバリエーションに富んでおり、
facebookやインスタグラムなどのSNSを利用したり
動画サイトを使ったりなど幅広いです。

 

実際youtubeでの企業チャンネルは
たくさんあります。

 

今日はyoutubeがいかにすごいか
ブログやサイトと
比較をしながら説明していきたいと思っています!

youtube|検索エンジンはランキング上位

検索エンジンとは情報を検索するシステム、
特にインターネット上の情報を検索するシステムを指します。

 

具体的な例を挙げるとgoogleやyahooです。
シェア率第1位はgoogleです。
そして第二の検索エンジンと言われているのがyoutubeです。

 

それだけでもyoutubeがかなり検索に強いということが
わかりますが、それに加えて
youtubeはgoogleとの相性が非常にいいです。

 

なぜかというと、2006年にgoolgeがyoutubeを吸収したため
youtubeはgoogleの完全子会社になりました。

 

だからgoogleとyoutubeの相性が非常にいいと言えます。

 

例えば、DIYと調べて見ます。

すると検索の4つ目にyoutubeの動画が出てきます。
このように、googleで検索をするとyoutubeの動画は
比較的検索結果に出やすいです。

 

ちなみに、googleの検索結果に出やすいキーワードがあります。
それについては、下記の記事に書いているので
ご覧になってください。

 

YoutubeでSEO?絶対外せない3つのポイント

 

また、googleの検索結果の「動画」というところを
クリックして見ましょう。

 

出てくる動画は全てyoutubeです。
googlのシェアは日本で約70%を占めています。
youtubeの次に現れるヤフーのシェア率は30%で
googleがいかに圧倒的かはわかりますね。

 

このように、youtubeは検索に強いです。

youtubeの企業アカウントは競争率が低い

youtubeで集客を行なっている人が
少ないので、他と差別化を図ることができます。

 

どうして少ないのか。
その理由はとっても簡単で、動画というとなんだか
めんどくさそうで多くの人が手をつけないからです。

 

ではここで企業が持っているインターネットサイトは
日本ではおよそいくつくらいあるのでしょうか。


こちらのグラフは総務省が発表している
企業のホームページの開設率になります。

 

インターネットサイトの開設率は
2005年の統計でも実に97.6%にまで登ります。

 

スマートフォンが普及し始めたのは
おおよそ7〜8年前ですので、この統計は
スマートフォンの普及前となります。

 

残念ながら2018年現在の企業のホームページサイト開設率は
見つけることができませんでした。

 

しかしこの2005年の統計の時点でこんなにも
インターネットサイトが広く使われていますので、
現在はほぼ100%といっても過言ではないでしょう。

 

さて、企業のyoutubeチャンネル開設はどのくらいなのでしょうか。
企業のyoutubeチャンネル開設率は探しても
うまく見つかりませんでしたが、企業チャンネルについて
面白いランキングを見つけました。

あえて21位から30位までの表にしています。

 

この表から何がわかるかというと、
このファンの数字はとても超えやすい壁であるということです。

 

なぜなら一般の方のランキングの21位は「きりざきえいじ」さんで
ファンは244万人います。

 

企業チャンネルランキングの21位の「スクエア・エニックス」さんの
約5倍もファンがいますね。

 

このように、youtubeの企業チャンネルというフィールドは
まだ未開拓でありライバルが少ないです。

 

まだチャンネル数が少ないうちに始めてしまったほうが
ライバルは少ないので、人気になる可能性は十分にあります。

 

このように、企業のほぼ100%が利用している
インターネットサイトに力を入れるよりも
youtubeで企業チャンネルを開設した方が
大きい集客力になると言えます。

 

youtubeの反映にかかる時間は非常に早い

youtubeに動画をアップしてから検索結果に表示されるように
なるまでの時間は24時間以内です。

 

おおよそ、一時間程度で反映されることが
多いとされており、情報をすぐに拡散することができます。

 

それに比べてインターネットサイトで新しい記事を載せて
検索エンジンい反映されるには2〜3日です。

 

youtubeは時間の面でもインターネットサイトよりも
有利だと言えます。

youtubeの広告はコストが低い

youtubeで動画を載せるのはコストがかかりません。
ほぼ0円です。

商品・イベント・セミナー・店舗の紹介など
特に制限がないため宣伝がしやすい環境にあります。

 

また動画の撮影も今では簡単に行うことができます。
動画の撮影はiphoneで十分綺麗な映像が撮ることがきます。

 

有名なyoutuberもiphoneで撮影しています。
ですから、準備としてもいたって簡単ですし、
動画の編集も無料のツールを使えば簡単に
行うことができます。

 

動画のツールについてはこちらに詳しく
説明しているので読んで見てください。
YouTube動画編集のコツ教えます!知らないと損|使えるツールを一挙公開

 

短い時間でたくさんの情報を伝えれる

文章や写真は同時に見ることができませんが、
動画であれば、映像と一緒にナレーションをつけることによって
一気に情報量がアップします。

 

また、視聴者は長い説明を好みません。
短い時間でいかに情報を織り込むかが重要になってきますので
その点、動画は非常に有利です。

 

インターネットサイトだとどうしても
文章と画像になってしまいますよね。

 

動画だとそれが一気に解決します。

 

顧客との距離を縮めやすい

チャンネルで顔を出したりするとより良いです。
なぜなら顔を出した方がお客さんはより具体的な像を
イメージできるので安心しやすくなります。

 

またお客さんからのコメントについて
動画でお答えしたりすると、さらに距離が縮まりますね。

 

インターネットサイトと違うところはお客さんとの交流が
他のお客さんにも見てもらえるということです。

 

インターネットだとコメントで問い合わせが来たら
コメントで返事をしますよね?

 

youtubeだと返事を動画にすることができます。
質問して来たお客さんとの距離が縮まるだけでなく、
他のお客さんにもその瞬間を見てもらうことができます。

 

そのような点でもメリットはあります。

インターネットサイトに動画埋め込みでさらに集客力UP

インターネットサイトとyoutubeを織り交ぜて
利用するとさらに効果はアップします。

 

あなたのインターネットサイトにyoutubeの動画を埋め込みます。
するとさらに検索の上位に上がりやすくなります。

 

そうすれば、あなたの動画が検索で見つかりやすくなるだけでなく、
あなたのサイトも検索で見つかりやすくなるのです。
ちなみに動画をはめ込むと、はめ込まない場合よりも
検索結果に表示される確率が53倍も上がると言われています。

 

一石二鳥ですね。
youtubeで企業チャンネルを開設した際には
ご自身のサイトにも動画を埋めこむのを忘れないでください。

まとめ

今回はyoutubeの集客がいかにすごいかを紹介して来ました!

簡単にまとめると、
・youtubeという検索エンジンは強い
・インターネットサイトに比べて競争率が低い
・顧客との距離が縮めやすい
・コストがかからない
・短い時間でたくさんの情報を伝えられる
・インターネットサイトに動画をはめ込むとさらに集客UP

皆さんも是非、youtubeで集客をしてみませんか?

投稿者: chd03261

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です