YouTubeで再生回数を伸ばす裏ワザがあるってしってた?

こんにちは。

 

今回は動画の再生回数をいかに効率的に伸ばしていくか、
その方法についてお話していきます。

 

すでにYoutubeに動画をアップしている人であれば経験があるかと思いますが、
動画をアップしてそのままにしていても中々再生回数は伸びていかないですよね?

 

そうなんです。
動画はただ撮ってアップをしていても、
視聴者から見てもらえることはほとんどありません。

 

大体のYoutube始めたての人はこの部分でつまずき、
いくら面白い内容を考えて撮影をしても数字が伸びなくて
やる気がなくなりやめてしまいます。

 

ではなぜ再生回数が伸びてくれないんでしょうか?
これは根本的な考え方が違うことが原因です。

再生回数が伸びない原因はこれだ!

大体の人は再生回数が伸びないのは
自分の動画の内容がつまらないからだと思ってしまいます。

なので内容をいかに面白いものにしようかというところに
時間を使いがちになるのですがそれがそもそも間違いです。

 

まだチャンネルの登録者も少ないYoutube始めたての人は
そもそも動画自体を見てもらえていません。

 

例えばピンポイントで自分の上げている内容のキーワードなどを検索してもらったり、
自分のチャンネル名で検索してもらえれば動画を見てもらうことはできますが
無名の状態でそれを行うのは厳しいですよね?

 

つまり、せっかくアップした動画にたどり着いている視聴者が
まずいないので内容が面白いのかどうかさえ判断出来ていない状態になります。

 

なのでまず行うべきことは
「いかに自分の動画を見てもらえるようになるか」になります。

その方法として自分の動画をSNSなどで拡散したりすることは、
いろんな人に見てもらうためにとても重要なことです。

 

ただ、そのためにはたくさんのSNSアカウントを育てたり、
そもそも知名度がある程度ないと厳しかったりもします。

 

なのでまず見てもらうために最優先で行った方がいいこととして、
ある程度有名なyoutuberの動画の関連動画部分に載ることです。

 

youtubeの広告単価については
こちらの記事に詳しくまとめているのでみてくださいね。
【YouTube2018年】広告単価は下がった?月収30万到達するには?

まずは関連動画に乗ることが最優先!

 

関連動画というものをご存知でしょうか?

 

Youtube動画を見ているときにパソコンだと右上、
スマホだと下に似たような動画内容のものが
ずらっと出てきますよね?

 

これが関連動画です。

 

一度自分が普段Youtubeを見ているときを思い出してほしいんですが、
大体の人はまず最初に検索の部分に見たい内容や
キーワードを入れて動画に飛ぶと思います。

 

その動画を見終わった後、
動画の関連動画部分からさらに別の
面白そうな動画に飛んだ経験はありませんか?

 

おそらく大多数の人が経験しているかと思います。
それくらい関連動画に載るということは大事なことで、
ある程度有名なYouTuberの関連動画に載ることができれば爆発的に
再生回数を増やせるということにつながります。

 

ではどうやったら有名なYouTuberの関連動画に載ることができるようになるでしょうか?

 

関連動画に載る方法

これはどのレベルのYoutuberの関連動画に載るのかにもよるのですが、
かなりの有名YouTuberの関連動画に載るのはとても難しいです。

 

例えばヒカキンやはじめ社長といったクラスのyoutuberですね。
このレベルの人は関連動画もほぼ自分の動画や2ndチャンネルの動画で
埋め尽くされてしまっていて入る隙間がありません。

 

なので狙っても運がよくないと基本的には無理ですね。
ではどういう層をどういう方法で狙えば
関連動画に載ることができるでしょうか?

 

まず関連動画に載せるやり方として重要なことは、
自分の撮っている動画と同じような属性の
ある程度有名なyoutuberを探すことです。

 

例えば自分がダイエット系の動画をアップしている場合は
同じようなダイエット内容をアップしていて、
大体チャンネル登録者が1万~10万くらいの人が狙い目です。

 

何十万人も登録者がいる人は先ほどの通り
自分の動画で関連動画が埋まっていて厳しいですが、
数万くらいの登録者の人であれば知名度もある程度あるが、
関連動画にも潜り込んでいけるぎりぎりのレベルの層になります。

 

なので、自分と同じ属性の動画をアップしている
数万くらいの登録者の人を探すことが第一段階です。

次にその人の関連動画に載るためにタイトルや
説明欄の言葉に似た言葉を使います。

 

「○○ダイエット、たった数分で、○○部分の引き締めに」

上記のようにそのyoutuberが使っているキーワードを
自分の動画のタイトルや説明欄にも入れていきます。


当然関連動画という名前なので、
その動画と関連性がないと載ってくれません。

 

なのでその動画の特徴などに合わせて
自分の動画に埋め込んでいくということです。

さらに重要なことは、自分の動画の説明欄に
お勧め動画のようにその人の動画URLを載せてしまうことです。

 

これはやってもいいの?という質問がよく来ますが、
ただおすすめとして紹介しているだけですので何の問題もありません。

特に、関連に載せたいyoutuberの直近の動画URLがとても効果的です。

 

ある程度前のものになってしまうと
すでに関連動画が固まってしまっていることがあるのですが、
直近のアップしたての動画であれば
まだ関連動画が曖昧な場合が多いので自分の動画が上がりやすくなります。

 

これを繰り返していけばかなりの頻度で
その人の関連動画に載ることが可能になります。

 

そうすればその有名youtuberの動画を見に来た人が関連動画で
あなたの動画に飛んできてくれる率が
かなりアップするので急に再生数が増えていきます。

 

 

関連動画に表示される効果はとても大きい

動画のアクセスの約80%が
関連動画からの経由だと言われています。

 

ジャンルに問わず投稿されている
全て動画に当てはまります。

 

また、チャンネル登録者数が少ない、
現在投稿している動画の再生回数が少ない場合に
効率よく動画の再生回数を伸ばす方法は
関連動画に表示されることです。

 

ですから、自分の動画が関連動画に表示されることを
意識していきましょう。

 

関連動画はアルゴリズムが組まれています。
そのアルゴリズムについて紹介していきます。

 

関連動画とタグの関係性は?アルゴリズムは?

どうやったら関連動画に表示されるのか。
1番重要になるのはタグです。

 

youtubeでログインし、右上のアップロードのボタンをクリックします。

この画面で動画をアップロードすると、
次にこのような画面が出てきます。

こちらから動画のタグを設定することができます。
このタグと、ある動画のタグが一致するものが多いと、
関連動画に自分の動画が出てきます。

 

youtubeの動画のタグの見方・確認方法

自分の動画のタグは簡単に設定できますが
他人の動画のタグは表上わからないようになっています。

 

しかし、HTMLで表示するとタグを発見することができます。

 

Macでのyoutubeのタグをみる方法

マックではまず設定が変更する必要があります。

safariの「環境設定」を押してください。

 

環境設定中の「詳細」をクリックしてください。
下の方に「メニューバーに”開発”を表示」
にチェックを入れます。

 

safariのメニューバーに「開発」が表示されるようになります。

 

開発をクリックすると、「ページのソースを表示」が
あるのでそれをクリックしてください。

 

 

するとこのようにページのソースを見ることができます。
検索で[keyword]と打ち込んで見ると、タグが発見できました。

 

 

この動画だと、「おままごと」「木のおままごと」
「キッチン」「レストラン」「ごっこ遊び」
「かんなあきら」「あさひぎんた」「寸劇」
ですね。

 

 

この動画の関連動画に表示させるためには
このキーワードをタグに入れることが必要だとわかります。

 

 

タグが一致すると必ず関連動画に表示されるわけではないですが、
表示される可能性は非常に高くなります。

 

 

ぜひ、タグを利用していきましょう。

windowsの場合のタグを見る方法

windowsの場合もっと簡単です。
動画を表示する画面で、右クリックすると
「ページソースを表示」という項目があるので
クリックすればページソースを見ることができます。

すぐの載せることが大事

人気なチャンネルから動画が出たら
関連する動画を24時間以内に投稿しましょう。

 

なぜなら、タグが一致していても
人気なチャンネルが、元の動画と少しでもタグが一致していると
そちらが優先されてしまうからです。

 

チャンネル登録者数が少ない、動画再生回数が少ないという
ハンデがある上で、できるだけ
自分の動画の表示するためには即効性で戦わなければなりません。

 

ですから、自分のジャンルで人気なチャンネルは
常にチェックする必要があります。

 

すぐ動画を観れるようにするためには、
ログイン→通知が欲しい人のチャンネル登録をする
→右に表示されるベルマークを押して「通知をオンにする」を押す

 

これで完了です。

 

スマートフォンの場合、スマートフォンで
youtubeのアプリから通知が来るように設定がなっているか
確認してくださいね。

 

こうすれば、自分の持つチャンネルと同じジャンルの動画が
いつ投稿されたかすぐわかります。

 

その動画を見て、それに関連するような
動画を作成して投稿していきましょう。
もちろんタグ付けも忘れないでくださいね。

関連しない動画でタグだけ関連してもダメ

関連しない動画にタグ付けすると逆効果になります。

 

youtubeでは質の良い動画がより視聴されるような仕組みになっています。
どのようにして質が良いかそうでないのか判断しているかというと
動画視聴継続時間と評価です。

 

視聴者はサムネイルやタイトルを見て動画に飛びます。
実際に動画を見て、面白くないと思ったら最後まで見ずに
違う動画に移動しますよね。

 

これは動画継続視聴時間が短いということになります。
また、高評価と悪評価の数も評価に関わってきます。

 

 

つまり、自分の動画に注目してもらうことに一心になって
動画の内容にそぐわないタグをつけたり、タイトルにするのは
やめましょう。

 

youtubeのアルゴリズムについてはこちらの記事を
参照してみてください!
【2018年で変わった?】YouTube急上昇8割が知らないアルゴリズムを5分で紹介

タグ以外も関係する

タグ以外にももちろん
動画のタイトルやサムネイルも大事です。

 

しっかりSEO対策をしていきましょう。

動画SEOに必要なものとは!?

YouTubeにてSEO対策をする上で、必要な項目は5つあります。

 

① メタデータ…「タイトル」「説明文」「タグ」のこと

② サムネイル

③ カード…再生中の動画の右上に表示され、他ページへのリンクやチャンネル登録、寄付など様々な行動を促すことができます

④ 再生リスト

⑤ チャンネル

 

以上5つのポイントを最適化することは基本中の基本です。
ごく初歩的なことですが意外に忘れていたり抜けていたりするものも
あるのではないでしょうか?

 

YouTubeのSEOガイド~適切なキーワード選定~

 

SEO対策として動画を作る前段階、
まず準備すべきことはYouTubeのキーワード選定です。

 

ここで最も重要なことは、YouTubeだけでなくGoogleの検索結果にも
動画が表示される“ビデオキーワード”を探すことです。

 

つまりビデオキーワードで最適化した動画は、
Google検索から直接アクセスを得られることになります。

 

ビデオキーワードを探すには、

  • あなたの動画分野のキーワードをGoogle検索して、検索結果に動画が表示されるキーワードをリストアップする
  • YouTubeの検索ボックスにアンダースコア「_」を入力してからキーワードを入力し、関連性の高いサジェストワード探す
  • キーワードリサーチツールのKeywordToolを利用する
  • 競合となりうるチャンネルの人気動画をリストアップし、その動画がターゲットにしているキーワードをチェックする
  • 競合動画分析ツールを使用する(YTCockpit・TubeBuddy等)

既に動画を投稿している場合は、YouTubeアナリティクスの
トラフィックソースレポートにより、
あなたの動画を視聴したユーザーが使用した検索ワードを確認でき、
こちらも重要な情報源となります。

 

ビデオキーワード候補のリストができたら、
GoogleキーワードプランナーやAhrefsなどのツールで
キーワードのボリュームを調べます。

 

ニッチすぎて誰も検索しないようなワードを除くためです。

 

ボリュームとしては集客を念頭に置くと300以上が1つの基準となり、
十分な検索ボリュームをもつビデオキーワードを探し出したら、
キーワード選定の完了です。

 

YouTubeのSEOガイド~動画制作~

ビデオキーワードの選定が終われば、いよいよ動画制作です。

 

自ら機材やツールを準備して制作するか、
第三者のプロフェッショナルに依頼するか、
どちらの方法にせよ、基本的に動画制作は
力を注ぐ程大きな成果を得ることが出来ます。

 

まずは、誰に、どんな目的で、どのような動画を提供するのか、
コンテンツの軸となるフレームワークを決める必要があります。

 

① 誰に
誰のために動画を制作するのかだけでなく、
あなたの商品・サービスを購入する可能性のある
見込み客のレベルに合わせることも重要です。

 

あなたの動画が視聴者にもたらす利益を明確にすることは、
見込み客が動画を視聴する強い動機になります。

 

② どんな目的で
見込み客に適したタイプのコンテンツを選択することが重要です。
ハウツー、チュートリアル、具体的なテーマに関する戦略や情報提供、
商品やサービスのレビュー等々…

あなたの見込み客がどのようなことに関心を持ち、
どのような問題を解決したいのかを把握する必要があります。

 

③ どのような動画を提供するのか
YouTubeの上位表示を目指す動画を制作する上で
最も重要なポイントは動画の質です。

 

この質は「総再生時間」「視聴者維持率」「セッションあたりの再生時間」で決まります。

 

  • 動画の冒頭で大きな関心、注意を惹き再生直後の離脱を防ぐ
  • ユーザーの離脱率の高いポイントを特定し動画を削除する
  • ユーザーを退屈させないための動画構成、演出に気を配る
  • 各動画の終わりにあなたの動画やチャンネルへのリンクを設置する
  • あなたの動画を視聴したユーザーが関心を持つ可能性の高いプレイリストを作る

等の方法が効果的です。

 

YouTubeのSEOガイド~忘れてはいけないCTA誘導~

 

最後にお伝えしたいのがCTA誘導です。CTA(Call to Action)とは、
動画視聴中や視聴後にクリックやフォーム入力などの行動を促すものです。

 

喚起したい行動には他にもサイト訪問、問い合わせ、資料請求、
メルマガ登録、次の動画の視聴、シェアなどが挙げられます。

 

動画視聴直後の“温まった状態”はこれらの行動を喚起する絶好のタイミングといえます。

つい忘れがちなCTAですが、
動画マーケティングの効果を高めるために確実に実施するよう心がけましょう。

ポイントのおさらい

  • 自分のアップしてる動画と似てる動画をアップしてる人を探す。(登録者1~10万人くらい)
  • その人が動画タイトルや説明欄で使ってる言葉を自分のタイトルや説明欄に入れる。
  • その人の直近でアップしてる動画のURLを自分の説明欄でおすすめ動画として載せる。
  • YouTubeでもしっかりSEO対策をすべき
  • 最低でも5項目に対して対策をする
  • 準備段階としてまずはキーワードを選定すること
  • 動画制作が終われば、CTA誘導も忘れずに!

 

 

上記のことを意識して行っていってください。
関連に載り始めたのが分かった時、
きっと爆発的に再生数、登録者数が増えていくかと思います。

 

YouTubeノウハウ無料プレゼント!

また今回はYouTubeで成功するための豪華プレゼント
無料でご用意してますので、いますぐラインに
日時を送って無料で受け取ってください!

Youtubeを始めたいあなたが最初に見るべき動画が上記の『無料プレゼント詳細』動画です!

 

 

 

 

 

投稿者: chd03261

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です